管理・建設会社選び

パナホームで土地活用:アパート建設の評判は?費用や坪単価は?

土地活用パナホーム

パナホームでアパート経営を行い、土地活用を検討している方は多く見られます。電化製品で有名なPanasonicが経営しているアパートメーカーになり、評判などは気になるものですよね。

賃貸経営は、建設会社で良し悪しが決まります。建設費用や利益率が変わってくるからです。そのため、アパートメーカーによって、収益が大きく異なります。

初めてアパート経営を行うのであれば失敗したくないものですよね。これからアパート経営を検討している方でパナホームの特徴が知りたい方は、このページを参考にしてください。

目次

PanaHomeのアパート経営のメリット

パナホームのアパート経営のメリットをご紹介します。これからアパート経営を検討している方は、パナホームの特長を理解しておきましょう。

1~9階まで建設可能な商品力

パナホームは、2階建てのアパートはもちろんのこと、9階建ての賃貸マンションまで幅広い商品プランがあります。

土地が小さい方や敷地面積が大きい方でも、ニーズに合わせたプランの提供が可能です。

また、ユーザーの目的に合わせた商品プランも豊富なため、女性目線の賃貸住宅ラシーネケア付き高齢者賃貸など、ニーズに合わせた賃貸経営が行える特徴があります。

ほかの賃貸物件と差別化できれば、入居率が高い利回りの良い賃貸経営ができるのではないでしょうか。幅広い商品プランを活かしたアパート経営を行いましょう。

徹底した賃貸管理

初心者大家の場合、アパート経営の業務がわからないという方は多くいらっしゃいます。

初めてのアパート経営になるため、どのように賃貸経営を行えばいいのかわからなくて当然です。

しかし、パナホームが提供するアパート経営では、賃貸管理のほとんどをすべて行ってくれます。入居者の集客から家賃の管理などを全て任せられるので、安心して賃貸経営が行えますよね。

魅力的なパナホームアパートの一括借上げシステム

パナホームアパート経営一括借り上げ

一括借り上げシステムは、パナホームがアパートを全室借り上げて一定額の家賃をあなたに支払うシステムです。そのため、大家であるあなたは入居率に関係なく一定額の賃料が支払われます。

仮に、入居者がゼロでも一定額の家賃が支払われるので収益が安定するメリットがあります。

一括借り上げについては、「アパート経営の一括借り上げは儲かる?デメリットや問題点は?」の記事で、メリットやデメリットなどをわかりやすく解説しています。気になる方は、合わせて読むことをおすすめします。

長く安定した賃貸経営が行える建物管理

パナホームアパート経営

パナホームのアパート経営では、安定した建物管理を行ってくれます。アフターサービスはもちろんのこと、メンテナンスまでサポートしてくれます。大家としては、安心してアパート経営を依頼できるのではないでしょうか。

アパート経営は、30年以上続けていかなければいけません。そのことを考えると、建物を長期間にわたって管理してくれるのはとても魅力的ですよね。

リフォーム提案

アパート経営は長期間にわたって行うため、必要に応じてリフォームをするケースがあります。

外壁の塗り替えや設備の交換、間取りの変更などさまざまなリフォームが考えられます。しかし、パナホームは築年数が経過してもきれいなアパートへのリフォームが可能です。

築年数が経過するとアパートは古くなるので、人気が無くなってきます。その場合でもきれいにリフォームしてくれるのであれば、いつまでも新築のようなアパートを保てるのではないでしょうか。

優れたリフォーム技術やそれを提案できるのもパナホームの魅力です。

パナホームアパートの建築費はいくら?坪単価は?

パナホームアパートの「建設費や坪単価がいくらなのか」という相談は多く受けます。いくらぐらいの建設費がかかるのか気になるものですよね。

建設費や坪単価は見積もりしなければわからない

アパートの建設費や坪単価は、賃貸プランによって大きく異なるので、見積もりを出してもらわなければわかりません。

建設前に値段を気にする気持ちはわかりますが、こればかりは何とも言えないので実際にお問い合わせするしかありません。

同じ40坪の敷地にアパートを建てる場合でも、2階建てと3階建てでは値段は異なります。また、商品のグレードでも値段は変わってきます。

アパートの建設費用や坪単価は、見積もりを出してみなければわからないのです。まずは、パナホームの営業マンに相談してみるようにしてください。

見積もりを必ず比較しよう

パナホームのアパートには、さまざまな種類があります。そのため、いくつか商品プランを指定して見積もりを比較するようにしてください。

建設費も異なれば、収益プランも変わります。同じパナホームのアパートでも、収益に差が生まれる恐れがあります。できれば、一番儲かるアパートを建てたいですよね。

3タイプくらいのアパートの種類を比較して、その中から一番高いアパートプランで賃貸経営を行いましょう。

PanaHomeの賃貸アパートの商品案内

専用賃貸住宅1・2階建|エルメゾン ネクスト

パナホームアパート経営

エルメゾンフィカーサ

専用賃貸住宅3階建て|エルメゾンフィカーサスリー

アパート経営業者選び

レステージメゾンフィカーサスリー

賃貸住宅・賃貸併用住宅【3階~9階】ビューノ

パナホームのアパート経営が向いている方

パナホームのアパート経営が向いている方をご紹介します。以下の条件に当てはまる方は、パナホームでアパート経営を行ってみてはいかがでしょうか。

  • 土地活用が初めての方
  • 併用賃貸物件を建てたい方
  • 高齢者向けのアパートを建設したい方
  • 一括借り上げでアパート経営をしたい方

順番にご紹介していきます。

土地活用が初めての方

土地活用が初めての方は、パナホームのアパート経営がおすすめです。初心者の方でもさまざまなプランから土地活用を提案してくれます。

あなたのご要望に応じた、最適なアパート経営プランで賃貸経営が行えます。

また、ほかの土地活用に比べてアパートは、利益になりやすく管理も委託してしまえば、手間暇もかかりません。また、アパート経営は銀行からの信頼もあるので、アパートをもう1棟建てる際も有利です。

多くの方が土地活用でアパート経営を行っているように、初心者でも儲かるのがアパート経営です。利用していない土地があるのならば、アパートを建てれば家賃が手に入ります。

今の年収に加えて家賃が数百万円手に入れば、生活はもっと豊かになりますよね。

併用賃貸物件を建てたい方

併用賃貸物件は、大家であるあなたも生活しながら賃貸経営が行える物件です。老後に向けて家を建て替える際に、併用物件を購入すれば家賃収入でローンが返済できます。

家の実質負担がほとんどなく、新築のきれいな物件で生活できます。また、固定資産税や相続税なども軽減できるので、節税効果も大きいのです。

併用賃貸物件を検討している方は、パナホームでアパート経営を検討してみましょう。

女性・高齢者向けのアパートを建設したい方

先ほどお伝えしたように、パナホームは多くの種類の賃貸物件があります。その中には、女子向けのアパートもあれば、高齢者向けのアパートもあります。

今後老人が増えていくことを考えると、高齢者が住みやすいアパートを経営するのも1つの方法です。周りの地域に高齢者向けの物件がなければ、人気物件になるのではないでしょうか。

一括借り上げでアパート経営をしたい方

パナホームは一括借り上げシステムによるサポートが充実していますので、一括借り上げシステムで安定したアパート経営がしたい方は、パナホームでアパート経営を検討してみてはいかがでしょうか。

空き室に関係なく一定額の家賃が支払われるので、安心して賃貸経営が行えますよね。

PanaHomeの一括借り上げシステムの特徴

パナホームの一括借り上げシステム(サブリース)の特徴をご紹介します。賃貸経営は、以下のような悩みを抱えるオーナーの方は多く見られます。

  • 管理が手間
  • 空き室が不安
  • 家賃を滞納されたらどうしよう
  • ちゃんと利益が出るのか不安

一括借り上げならこのような不安を解決できる上に、アパート経営のほとんどを任せることができるメリットがあります。そのため、以下の悩みを抱えている方は一括借り上げシステムを検討しましょう。

空き室や家賃対応の心配がない

パナホームアパート経営一括借り上げ

先ほどお伝えしたように、空き室や家賃の回収などの心配が不要です。空室でも満室でも一定額の家賃が支払われるので収益が安定するからです。

空き室が増えると入居者を集めなければいけません。賃貸経営は、家賃収入がなければ利益にならないからです。そのため、空き室の心配がいらないのは大きなメリットです。

また、家賃が滞納したとしても、毎月決まった日に定額の家賃を口座に振り込んでくれます。

特に初めての方は、収益が出るのか不安ですよね。そのため、空き室の心配がいらない一括借り上げシステムがおすすめです。一括借り上げによる安定収入で賃貸経営を行いましょう。

任せられるので管理の手間がない

一括借り上げシステムは、管理のほとんどを任せることができます。以上でお伝えしたように家賃だけではなく、建物の管理など面倒なことはすべてパナホームに任せられます。

賃貸経営が初めての方の場合、管理の方法がわからないので初心者では管理業務はできませんよね。したがって、全て任せてしまいましょう。

原状回復や大規模修繕のサポートが充実

居住者が退去すると原状回復が必要になります。クロスの交換や清掃などをしてから次の入居者を探さなければいけないからです。

パナホームのアパート経営では、原状回復の費用も負担してくれるので、賃貸経営が初めてのオーナーでも安心して依頼できます。

また、リフレッシュ工事金積立制度があるので、アパートが古くなったら行う外壁塗装の費用をパナホームが積み立ててくれます。

いざというとき積み立ててくれているため、工事の際にオーナーがお金を用意する必要がありません。

オーナーが管理しやすいようにパナホームがサポートしてくれますので、アパート管理を任せることができます。

パナホームのアパート経営の実績

パナホームのアパートは、全国で14位の実績になります。

順位 賃貸メーカー 戸数
1位 大東建託グループ 97万8902戸
2位 積水ハウスグループ 59万1000戸
3位 レオパレス21 56万8739戸
4位 大和リビング 50万4059戸
5位 スターツグループ 48万3120戸
6位 東建コーポレーション 21万4696戸
7位 ハウスメイトパートナーズ 20万3518戸
8位 ミニテック 18万2210戸
9位 タイセイ・ハウジーグループ 8万4521戸
10位 長谷工ライブネット 8万2833戸
11位 東急住宅リース 8万2288戸
12位 旭化成不動産レジデンス 8万1079戸
13位 日本管理センター 7万3816戸
14位 パナホームグループ 7万3284戸
15位 アパマンショップホールディングス 7万1078戸
16位 生和コーポレーション 6万8855戸
17位 三井不動産レジデンシャルリース 6万1392戸
18位 ジェイ・エス・ビー 6万154戸
19位 常口アトム 5万7937戸
20位 LIXIlリアルティ 4万7800戸

一戸建ても手掛けているので、実績数を増やしているアパートメーカーです。パナホームは商品の種類も豊富なので、ニーズに合わせたアパート物件を建てることが可能です。

まずは資料請求をしてみて、どのようなアパートメーカーなのかを調べてみましょう。

無料!3分の入力で一括資料請求ができるタウンライフはこちら

パナホームのアパート建設の事例

パナホームのアパート建設の実績をご紹介します。どのようなアパートを建てているのか実際の物件をご紹介します。

埼玉県川越市 / 専用賃貸住宅 2棟6戸

蔵造りの町並みや川越まつりに多くの観光客が訪れる川越市。2014年春、東部東上線の新河岸駅から徒歩17分の住宅地に、メゾネットスタイルのペット共生賃貸住宅『エピナール』がオープンしました。

オーナーさまは貸事務所で土地活用をされていますが、賃貸住宅は初めてのご建築。「駅から距離がある立地なので、戸建感覚の賃貸住宅というパナホームの提案を受けて、私たちも親戚などから情報を集めました。

その結果、若い人たちに人気のあったのがメゾネットでした。差別化するためにペットも飼えるようにしようと決めました」とおっしゃいます。

さらに「将来のメンテナンスを楽にする」ことを重視され、同時に新築されたご自宅にも賃貸住宅にもキラテックタイルをご採用いただきました。

パナホーム公式ホームページから引用

茨城県つくば市 / 専用賃貸住宅 2棟・15戸

国内最大の研究学園都市・つくば市は、2005年のつくばエクスプレス開通以来、東京へのアクセスに便利な都会と自然が共存する住宅都市としても発展を続けています。

その中心市街地から車で数分、一戸建住宅が並ぶ一角に2016年春、700坪を超える大きな敷地を活用した賃貸住宅『スプランドゥールつくば』が誕生しました。

アプローチの階段を上がると、目の前に天然芝の庭園が広がり、その両側に低層マンションタイプの賃貸住宅2棟15戸を配置しています。外壁は有害汚染物質を分解する空気浄化機能がある光触媒タイル・キラテック。

大きな片流れ屋根には2棟合わせて約72kWの太陽光発電を搭載し、そのうち半分の電力を入居者利用としました。

美しい景観に加えて、地球環境に配慮した建物の省エネ性能や再生可能エネルギー、さらに売電収入も得られる『スプランドゥールつくば』は、他物件を寄せ付けない高い付加価値で、強気の家賃設定ながらすぐに満室となりました。

パナホーム公式ホームページから引用

埼玉県さいたま市 / 専用賃貸住宅3階建 1棟・9戸

旧ご自宅のお屋敷を40年以上も空き家にして来られたオーナーさま。

JR浦和駅から徒歩10分、県内屈指の古社・調(つきのみや)神社のすぐ側という好立地だけに、これまで数え切れないほど有効活用の提案があったそうですが、踏み切れなかったとおっしゃいます。

「信頼してお任せできる建築会社を見つけるのは大変なことです。でも、おかげで一番いい方にお会いできました」。

きっかけはパナホームの現場見学会でした。後継者の甥御さまご夫妻によると、「賃貸マンションの見学会のチラシ広告を見た叔母から“見て来て”と頼まれたのです。

その会場で出会ったのが営業担当の横山さんでした。ふらっと行った私達が何を質問しても100%答えてくれる。こちらのグランドデザインを的確に理解してくれる。

土地活用の知識が他社の営業とはまったく違うと驚きました。気付いたら3時間ぐらい話し込んでいて、この人なら叔母も信頼できると確信しました」。

パナホーム公式ホームページから引用

パナホームでアパート経営を行う注意点

パナホームでアパート経営をする注意点をご紹介します。これからアパート経営を検討している方は、今一度注意点を確かめておきましょう。

パナホームのアパートセミナーに行くのがおすすめ

パナホームでアパート経営を検討している方は、まずはパナホームが開催しているセミナーに参加してみましょう。実際に担当の方に話を聞ける上に、具体的なアパート経営の話を聞けます。

実際に話を聞いてみることで気が付くこともあるので、まずはセミナーに参加してみましょう。

パナホームのセミナーの日程を確認する

ほかの業者も比較する

必ずパナホームだけではなく、ほかの業者も比較するようにしてください。アパート経営はアパート会社によって収益が大きく異なります。

アパート経営建設費

パナホームのアパートが良いと思っていても、ほかのメーカーのほうが利回りや利益率が良いケースがあるからです。できれば、一番利益が出るメーカーに依頼したいのが本音です。

そのためには、必ず複数社のアパートメーカーを比較するようにしてください。

まとめ

パナホームでアパート経営を検討している方のために、事前に知っておいて欲しい情報をご紹介してきました。これからアパート経営を検討している方は、参考になったのではないでしょうか。

パナホームは、一括借り上げシステムや管理体制がしっかりしているので、サポートが手厚いです。土地活用を検討しており、賃貸経営を行ったことのない方は、パナホームでアパート経営を行ってみてはいかがでしょうか。

ただ、アパート経営は業者によって収益が大きく異なります。利益の出る業者でアパート経営をするためには、必ず業者を比較して見積もりを取るようにしてください。

そして、その中から1番儲かる業者を選べば失敗しないですよね。

失敗しないアパート経営・土地活用をするためには安くて儲かる業者を選ぶ

アパート経営は業者によって大きく収益が異なります。せっかくアパートを建てるのであれば、一番儲かる業者を選びたいのが本音です。

そこでアパート経営でおすすめのサービスが、「タウンライフアパート経営」です。たった3分の入力で、完全無料で土地活用のプランやアパート建設会社の資料がもらえます。

全国200以上の会社の中から、あなたに合った最も儲かる業者を選ぶことができます。

タウンライフを活用して年間で1,000万円以上の家賃収入を手に入れている方も大勢います。

今の収入に1,000万円増えたらとても生活が豊かになりますよね。家賃収入で家を買ったり家族のために使ったりしてください。

無料で利用できるサービスなので、アパート経営を検討しているのであれば使わない手はありません!

アパート経営などの土地活用で成功している方は、このようなサービスを上手に利用していますよ。土地活用をするなら一番儲かる業者に依頼しましょう。

アパート経営
完全無料の資料請求!儲かるアパート経営プランを提供してもらう

※たった3分の入力を1度で複数社からの土地活用プランがもらえます

アパート経営以外の土地活用の方はこちら

アパート経営以外の土地活用を検討している方は、「タウンライフ土地活用」がおすすめです。土地活用で最も儲かるプランを提案してくれます。

土地活用するのであれば、楽で簡単に誰でも儲かる方法で土地活用したいですよね。

たった3分の入力で無料で資料が貰えるため、これを利用しないなんて損です!無料で資料を貰って最も儲かる土地活用プランを作成してもらいましょう。

無料簡単!たった3分の入力1度で!便利な一括資料請求はこちら