太陽光発電

土地付き太陽光発電投資の儲かる物件探し方:おすすめサイトや会社

太陽光発電投資人口少ない

太陽光発電投資の物件を探す際、物件の情報が載っているサイトを確認しましょう。複数のサイトがあり、多くの物件があるからです。

できるだけ多くの物件を調べてから条件の良い物件を選ぶようにしてください。数多くある物件の中から儲かる物件を探せば失敗しないですよね。

そこで本記事では、土地付きの産業用太陽光発電の物件を探している方のために、おすすめサイトや物件探しのポイントをご紹介します。

これから物件探しを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

太陽光発電投資の土地付き物件おすすめサイト

土地付き太陽光発電投資を行う際、物件探しが重要です。そのため、物件を所有しているサイトに無料登録する必要があります。

登録しないと物件の情報を教えてくれないからです。

また、登録しなければ教えてくれない高利回りの非公開物件もあるため、土地付き太陽光発電を検討している方は必ず登録するようにしてください。

1位:土地付太陽光発電投資はタイナビ発電所

タイナビ

土地付き太陽光発電を検討している方は、まずはタイナビ発電所に登録しましょう。無料登録で非公開物件や先行販売など、お得な情報が手に入ります。

また、セミナーの案内やサポートまでしてくれます。太陽光発電投資を検討している方にとって、とても有益情報を教えてくれるので必ず登録しましょう。

たった1分の入力で完全無料で利用できます。土地付き太陽光発電で失敗したくない方は、登録するようにしてください。無料登録し、土地付き太陽光発電のお得な情報を手に入れましょう。

2位:太陽光発電の物件情報や無料冊子がもらえるメガ発

メガ発

「メガ発」は無料登録すると、土地付き太陽光発電のお得な情報が手に入ります。非公開物件や無料冊子がもらえるため、必ず登録するようにしましょう。

非公開物件は、利回りが10%を超える物件が多数あるため、登録しなければ購入することはできません。

土地付き太陽光発電投資を考えている方は、登録しなければ良い物件を探すことは不可能です。無料で30秒で登録できるため、登録しなければ損ですよね。

土地付き太陽光発電投資で失敗したくない方は、必ず登録するようにしてください。

2つのサイト両方に登録するのがおすすめ

土地付き太陽光発電の物件を多数紹介している2つのサイトをご紹介しましたが、必ず両方登録しましょう。両方登録し、非公開物件を全て把握すれば、儲かるお宝物件を探すことができるからです。

たとえば、それぞれ物件を100所有していると仮定します。2サイト登録すれば、200件の物件の中から土地付き太陽光発電の物件を選ぶことができます。

1社よりも2社登録したほうがより良い物件を購入できるため、土地付き太陽光発電を真剣に考えている方は必ず両方登録するようにしてください。

そうすれば、お得な物件を探し出せるはずです。太陽光発電投資で失敗したくない方は、両方登録し優良物件を探しましょう。

土地付き業用太陽光発電の物件探しのポイント

土地付き太陽光発電の物件を探す際、いくつかポイントがあります。これから太陽光投資を検討している方は、以下のポイントに注意するようにしてください。

  • 実際に物件を見に行く
  • 利回りの根拠や信ぴょう性を確かめる
  • 出力規制があるか確認する
  • できるだけ多くの物件を比較する

これらのポイントに注意して優良物件を探しましょう。

実際に物件を見に行く

物件を購入する際は、必ず物件を身に行くようにしてください。実際に物件を見なければ、判断できないことがたくさんあるからです。

周囲環境やアクセスなど、実際に物件を見なければわからないことはたくさんあります。

最低でも最終候補は3つに絞り、その物件は実際に見るようにしてください。数千万円単位の買い物になるため、実際に目で見て買いたいものですよね。

交通費はかかりますが、最終的にその交通費以上の価値を生み出します。土地付き太陽光発電投資を行う際は、必ず物件を見に行くようにしてください。

利回りの根拠や信ぴょう性を確かめる

物件を探している際、利回りや初期費用、期待できる売電収入などが載っていると思います。以下は、タイナビ発電所の物件の事例です。

太陽光発電物件

このように物件の販売価格や年間の利回りなどが記載されています。しかし、物件を紹介するサイトによっては、大げさな利回りのケースがあります。

そのため、物件を探す際は利回りの信ぴょう性などに注意するようにしてください。

当サイトでご紹介しているサイトは、優良物件を紹介しているサイトになるため、そのようなことはありません。

ただ、ほかのサイトの場合は、実際の利回りとは異なる利回りを表記している恐れがあります。

利回りが11%の予定で物件を購入したものの、実際に購入してみたら「7%しかなかった」ということになりかねません。これでは、儲かるものも儲かりません。このようなことにならないためには、信頼できるサイトで物件を探すようにしてください。

本当に信頼できる太陽光発電投資の物件は、「タイナビ発電所」「メガ発」で探すようにしましょう。

出力規制があるか確認する

太陽光発電投資の物件探しをする際、出力規制(電気会社が買い取る電気を一時的にストップすること)があるのか気にするようにしてください。

出力規制する理由としては、消費する電力よりも発電する電力のほうが多くなると、需要と供給のバランスが取れなくなってしまうからです。そのため、一時的に売電をストップします。

つまり、出力規制があるとその分売電収入は少なくなってしまうのです。出力規制は、頻繁に起こるわけではありませんが、出力規制のない物件も存在します。

そのため、出力規制があるのかと言う部分も気にして物件探しを行うようにしてください。そういったリスクを避けるのも、不動産投資で安定して稼ぐポイントです。

できるだけ多くの物件を比較する

先ほどもお伝えしたように、物件の比較は多ければ多いほど良いです。10件よりも100件、100件よりも200件というように、多くの物件を比較することでより良い物件を購入することができます。

同じ値段で太陽光発電投資を行うのであれば、儲かる物件を購入したいと思うのが本音です。

そのためには、多くの物件を比較して最も条件の良い土地付き太陽光発電の物件を探すようにしてください。

土地付き太陽光発電の良い物件の選び方

土地付き太陽光発電の優良物件の選び方をご紹介します。物件選びで失敗してしまわないためには、良い物件を選ぶようにしてください。

  • メンテナンスは誰がどうやって行うのか
  • 日照時間がどのくらいなのか確かめる
  • 表面利回りではなく実質利回りを計算する
  • 防犯対策やセキュリティ面について

これらに注意して物件を選ぶようにしましょう。そうすれば、納得のいく土地付き太陽光発電の物件を選べるはずです。

メンテナンスは誰がどうやって行うのか

太陽光発電は、メンテナンスが必要です。基本的にはしなくて良いのですが、全くしないわけにはいかないからです。

小さな不具合が起こった場合に、メンテナンスをしていないと気づくことができません。

たとえば、雨漏りで漏電してしまいます。このとき、電気を売却できていなかった場合、売電収入をロスしてしまいます。

以下は、ブレーカーのボックスに鳥が巣を作ってしまった画像です。

太陽光発電鳥の巣

出典:太陽光発電ムラ投資研究所

頻繁にメンテナンスは必要ではありませんが、全くメンテナンスをしなくてよいわけではありません。そのため、物件を選ぶ際はメンテナンスを誰が行ってくれるのかを確かめておきましょう。

業者によっては、メンテナンスを行ってくれるところがあるため、メンテナンスをしたくない方はそういった業者を選ぶようにしてください。

日照時間がどのくらいなのか確かめる

物件の日照時間を確認しましょう。陽当たりが悪い場合、物件を購入したら陽当たりが悪く、想定より発電しなかったということになりかねません。

太陽光発電投資は、太陽の光によって発電します。そのため、物件の日照時間はとても重要です。

購入する物件の日照時間が、どのくらいなのかをよく確かめてから土地付き太陽光発電の物件を買うようにしてください。

表面利回りではなく実質利回りを計算する

利回りには、表面利回りと実質利回りが存在します。表面利回りは単純計算によるものです。

アパート経営表面利回り

年間の想定する売電収入から、投資金額を割ることで求めることができます。

たとえば、年間100万円の売電収入が見込め、購入金額が1,000万円の場合は、表面利回りは10%です。

10%(表面利回り) = 100万円(年間の売電収入) ÷ 1,000万円(購入金額)

これが表面利回りです。ただ、表面利回りは簡単な計算になるため、実際はこのような利回りではありません。

実際は、これ以外にもメンテナンス費用などが必要になるからです。

仮に、メンテナンス費用などの実際にかかる経費を考慮した場合、さらに利回りは少なくなります。物件を選ぶ際は表面利回りも重要ですが、必ず実質利回りを考慮した上で物件を購入するようにしてください。

防犯対策やセキュリティ面について

太陽光発電は、基本的には無人です。そのため、防犯対策やセキュリティ面がとても重要になります。誰かが簡単に侵入できてしまっては困りますよね。

仮に、購入する物件に防犯対策ができていない場合、あなたが防犯対策をしなければいけません。そうであれば、防犯対策をしてある物件のほうがいいですよね。

実際に太陽光発電を行うと、このような部分も重要になってくるため、防犯対策やセキュリティ面がどのようになっているのかを物件を探す際は確かめるようにしてください。

まとめ

土地付き太陽光発電は、物件選びで儲かるかが決まります。できるだけ多くの物件の情報を集めるかがポイントです。

良い物件さえ見つけてしまえば、あとは購入するだけです。当サイトでご紹介している「タイナビ」「メガ発」はその中でも優良物件を多く所有しているサービスです。

無料登録するだけで非公開物件などのお得な情報を手に入れられるので、必ず無料登録するようにしてください。

アパートをどこで建てるか迷っている方必見!

アパート経営に興味はあるが、何をしなければいけないのかわからないという相談は多く受けます。土地がある方は、相続税のことなどを考えるとアパートを建てて有効活用したいものですよね。

土地があるだけでは何も生み出さないので、アパートを経営できれば最高ですよね。

また、土地がなくてもアパート経営は可能です。実際にほとんどの方が、土地と建物を買ってアパート経営をしています。駅から10分県内の土地でアパート経営すれば、人気物件になること間違いなしです。

ただ、「アパートを建てても利益が出るのか」「資金はいくら必要なのか」「空き室のリスクはあるのか」など、たくさんの悩みがあるのではないでしょうか。

アパート経営建設費

そこでおすすめのサービスが、「タウンライフが行っているアパートの資料請求」です。たった3分の入力で、完全無料で土地活用のプランやアパート建設会社の資料がもらえます。

全国200以上の会社の中から、あなたに合ったプランを提供してくれる業者を選ぶことができます。

無料で利用できるサービスなので、土地活用を検討しているのであれば使わない手はありませんよね。アパート経営をするなら一番儲かるアパートメーカーに依頼しましょう。

無料!3分の入力で一括資料請求タウンライフはこちら